福嶋美容外科クリニック

福岡・小倉地区で最先端医療を提供しつづける福嶋美容外科クリニックの強みや、利用者の声を紹介しています。

福嶋美容外科クリニックの特徴

医療分野から「美」へアプローチする福嶋美容外科クリニック

福嶋美容外科クリニックの公式HP画像

引用元:福嶋美容外科クリニックの公式ホームページ(http://www.fukushima-bc.com/index.html)

福嶋美容外科クリニックは、福岡・北九州・小倉エリアで常に最先端の美容医療を提供するクリニック。

小さなクリニックではありますが、麻酔科・眼科・美容外科の3分野での経験が豊富な福嶋院長自らがカウンセリング、施術までを担当し、「美しくなりたい」と願う人のイメージを形にしていくことにこだわっています。

そんな福嶋美容外科クリニックの最大の特徴は「医療」という分野から患者のニーズに応える道を探してくれる点。患者の希望にじっくりと耳を傾け、その原因と改善方法を医学的な視点から提案。

状態によっては、皮膚科や歯科などの他院を紹介する場合もあり、その知識の豊富さと麻酔技術・整形手術の高さ、何よりも真摯な姿勢が評判の高いクリニックです。

元眼科医・福島院長独自の術式「シュアーノット埋没法」が人気

福嶋医師は眼科医としての経験も豊富ということもあり、目元の整形手術には特に信頼が厚いようです。

目元の施術においては、部分的な麻酔(局所麻酔)の他に点眼麻酔、塗布タイプの麻酔、吸入麻酔等をケースバイケースで用いているのが特徴的。

二重まぶたや目頭切開の他、目尻切開、くぼみ目修正、まつげ育毛等患者さんの希望に沿った幅広い施術メニューが用意されています。

埋没法一つとっても一般的な「クイックノット埋没法」だけでなく、自院オリジナルの「シュアーノット埋没法」を実施しています。一般的な埋没法よりも後戻りの可能性を低減できると人気の施術の一つです。

目元以外の施術では、鼻やバスト、多汗症、わきが、医療レーザー脱毛などに対応。最新の若返り技術を駆使したレインボーゴールドリフトなどのアンチエイジングケアも提供しています。

レインボーゴールドリフトには即効性のリフト効果が期待でき、しかも施術に用いられる純金ナノ粒子は10年程度肌に残るといわれています。美肌効果が長期間続くという点でも注目度は高いでしょう。

土日祝日も対応、幅広い年齢層の男女から支持されている

成人男性の3人に1人が発症するといわれるAGA(男性型脱毛症)の治療も行っており、女性だけでなく男性の患者さんからの支持率も高いです。電話以外にもメールでの問い合わせも受け付けており、相談しにくい悩みでも院長直々に答えてもらうことができるようです。

土日祝も診療を行っているため、平日に休みが取れない方でも施術を受けることができます。施術料金も明確で、支払い方法も現金・クレジットカード・メディカルローンから選択可能。モニターとして採用された場合、通常料金の半額程度となる施術もあります。

親権者の同意書があれば、未成年の施術も可。同意書は公式サイトからダウンロードできます。

施術、アフターケア、内装に至るまで患者目線でこだわっている

福嶋美容外科クリニックが最もこだわっているのは、美容整形を通して患者さんを心身ともに健康にしていくこと。一人一人の悩みに合った施術を提案していくことです。

副作用やデメリットなどの説明もしっかりと行い、施術後のアフターケアを重要視しています。来院する患者さんの不安を取り除くことに努めているといいます。

また、同クリニックはJR小倉駅から徒歩4分という好立地。大通りから1本中に入ったところにあるため、人の目が気になる方も安心。患者さん同士が顔を合わせないよう、経路や受付を来院時と帰る時とで分けるなどの工夫がなされています。

クリニックの内装も患者さんにとって特別な空間となるよう、建築士やインテリアデザイナーなどと相談しながら作り上げたというだけあって、高級感あふれる空間となっています。

個別仕様となった待合室、患者さんが自由に使用できるパウダールーム、清潔感のある白基調の施術室など設備が充実しているのもポイントです。

目頭切開の施術方法と費用@福嶋美容外科クリニック

費用 両目 17万円
所要時間 30~60分
施術の特徴
  • 目の状態や希望に合わせ、さまざまな術式での施術が可能。
  • カウンセリングで術後のイメージをシミュレーションできる。
  • 点眼麻酔の後局所麻酔を行うため、ほとんど痛みを感じることがない。
  • 縫合のため、5~7日間の抜糸通院が必要。

目頭切開の名医「福嶋康二郎 院長」

眼科医からの転身を遂げた目元施術のスペシャリスト

1998年に日本大学医学部を卒業した福嶋医師。卒業後は駿河台日大病院、東京都立府中病院で眼科医・麻酔医として勤務していました。

その頃に眼瞼下垂といった目元の手術を手がけており、ある日ふと「美容外科で修業をしたらもっと傷を目立たせずきれいに仕上げられるようになるんじゃないか」と思ったのをきっかけに、美容外科への転身を決意。2001年に大手美容外科で院長・理事を歴任し、2008年に自身の理想を体現した福嶋美容外科クリニックを開院しました。

「患者さんに満足いただけるドクター」を目指し、クリニックは完全予約制で一人ひとり時間を確保し、じっくり患者と向き合える診療スタイルをとっています。

高いプロ意識と親しみやすさを兼ね備えたドクター

美容整形を医療行為の一種と捉えながらも、「その人の悩みによってベストな施術方法が違うことが前提であるため、患者とのコミュニケーションを大切にしている」と語っています。

安直に施術を奨めることはせず、リスクやその人の生活環境まで含めてカウンセリングを行うという徹底したプロ意識を持っています。科目が異なるドクターや他クリニックとの情報共有も欠かさないそうです。

実際の治療では、眼科医や麻酔医時代の経験を活かし、痛みや腫れの少ない施術を提供。自然な仕上がりとダメージの少ない施術は周囲からの評価も高く、人気を集めています。日本美業外科学会から認定を受けた美容外科専門医でもあるので、技術・実績ともに信頼のおける福岡を代表するドクターです。

プライベートでは音楽やお酒が好きという親しみやすい一面も。10代~20代前半までバンド活動を行っていたという意外な経歴もあるようです。その人柄と技術を信頼し、親子二世代で福嶋院長の施術を受けた方もいるんだとか。

ドクター経歴

  • 1998年
    - 日本大学医学部卒業
    - 駿河台日大病院眼科麻酔科勤務
  • 2000年
    - 東京都立府中病院眼科勤務
  • 2001年
    - 大手美容外科勤務、院長・理事を歴任
  • 2008年
    - 福嶋美容外科クリニック開業

福嶋美容外科クリニックを利用した人の口コミ

口コミ院長が直接カウンセリングをしてくれて、とても丁寧で分かりやすかったです。目が小さく目と目の間が離れているところが悩みだったので、目頭切開を希望していました。自分の目を鏡で見ながら、実際の切開のラインや幅、目の大きさなどを決めていきました。
眼科の先生ということで安心感もありましたし、実際痛かったのは麻酔の「ちくっ」ぐらいで、術中も術後も痛みはありませんでした。(23歳/女性)

口コミ二重の埋没法の手術を受けました。二重をどのくらいの幅にするかということはもちろん、麻酔のかけ方や、縫合に使う糸の細さまで、丁寧に説明してくださったので、安心して手術を受けられました。
時間は15分ぐらいで、手術直後の目を見てもほとんど腫れていなくてびっくりしました。自然な二重になり、毎日のメイクもラクですし、気軽に旅行や遠出もできるようになりました。(27歳/女性)

口コミ先生は若いですが、とても感じが良くて話しやすい雰囲気です。カウンセリングは1時間以上かけて、これまでの悩みや整形手術の経験、希望などをじっくり聞いてくれました。そのうえで、できる方法を説明し、どうするのか選ばせてくださいました。
他院での手術の修正をお願いしましたが、本当にきれいに直してくださって感謝しています。このクオリティで、このお値段なら安い方だと思います。(50歳/女性)

クリニック概要:福嶋美容外科クリニック

所在地 福岡県北九州市小倉北区魚町1-4-21 魚町センタービル6F
アクセス JR「小倉駅」より徒歩5分
営業時間 10:00~18:00
目頭切開の 名医がいる クリニックはココ!

※このサイトの情報は、個人が調べてまとめたサイトです。
必ず各クリニックの公式ホームページをご確認ください。

ページの先頭へ
魅惑の目元を手に入れる♪目頭切開の名医を探せ!