免責事項

当サイトは東京エリアの目頭切開を行なっている医師・クリニックについてまとめています(2019年3月現在)。目頭切開の費用相場は約20~25万円前後ですが、施術や費用については各公式サイトで最新情報をご確認ください。

このサイトにおける名医表記はあくまで当サイトの定める定義(施術の種類・他院修正が可能か・美容整形の資格があるか)に該当した医院・医師に対するサイト上での呼称であり、各医師の実力を優位づけするものではありません。

リッツ美容外科

リッツ美容外科で行う目頭切開の費用や特徴、口コミ情報をまとめました。

リッツ美容外科の特徴

リッツ美容外科の公式HP画像

引用元:リッツ美容外科の公式ホームページ
(https://www.ritz-cs.com/)

費用 27万円~54万円(税込)
※個人差によって料金の変動あり
所要時間 60分程度
施術方法 ミニZ法・
施術の特徴 ミニZ法解説麻酔に関して
痛みへの対策 記載がありませんでした。
腫れへの対策 記載がありませんでした。
保証制度 記載がありませんでした。

リッツ美容外科のこだわり

すべての患者さんに最高品質の美容医療を提供できるよう日々学会活動などに参加して研鑽を積んでいるリッツ美容外科のドクターは、学会での受賞歴や海外の医学ジャーナルと医学書に論文を掲載するほど。常に患者さんが満足できる医療を追求しています。

ナースは患者さんの不安を取り除けるよう徹底したケア体制や準備を整えており、カウンセラーは最適な施術方法を提示できるようにどんな要望や不安も話してもらえるよう信頼関係を築き上げていきます。

リッツ美容外科を利用した人の口コミ

口コミ手術後は可愛くなったと言われることが増えて、やって良かったと思いました。(31歳/女性)

口コミネットで調べて良さそうだと感じ、とりあえずカウンセリングを受けてみました。丁寧に話を聞いてもらえて、安心して任せられると感じました。(24歳/女性)

口コミ受付の人はちょっと微妙でしたが、医師の対応は優しくてとても良かった。(28歳/女性)

リッツ美容外科で安心して目頭切開ができる2つの理由

1. 傷跡が目立ちにくいミニZ法

ミニZ法は、蒙古ひだを立体的にずらして入れ替えるため、切開線が通常のZ法よりも短くて済み、傷が目立ちにくいという特徴があります。

2. デザインが気に入らない時は再手術しやすい

リッツ美容外科が行う「ミニZ法」は、蒙古ひだの皮膚を切り取りません。そのため、いざというときに再手術がしやすい点もメリットです。

クリニック概要:リッツ美容外科

所在地 東京都渋谷区恵比寿南1-7-8 恵比寿サウスワン2F
アクセス JR山手線、埼京線、湘南新宿ライン「恵比寿駅」西口より徒歩1分 東京メトロ日比谷線「恵比寿駅」1番出口より徒歩1分
営業時間 10:00 ~ 19:00 日曜休診

目頭切開の名医「広比利次 院長」

予約待ちは当たり前の有名ドクター

顔面輪郭形成術、顎矯正手術で有名な先生で、院長自らが考案した手術技法も高く評価されています。

ドクター経歴

  • 1989年国立山梨医科大学卒業
  • 東京警察病院等で美容形成外科学を修得し、2000年2月にリッツ美容外科を開設。
  • 2010年、ハワイ大学医学部客員教授就任。
  • 2016年、自治医科大学非常勤講師就任。
  • 2016年、国際美容外科学会(ISAPS)で、学会メンバーに選出。

目頭切開の名医がいるクリニック3選

  目白ポセンシア ヴェリテクリニック プリモ麻布十番
クリニック
施術の種類 9種類 4種類 3種類
他院修正
実績 目白ポセンシアの院長は麻酔術を取得し、救急医療の現場経験もしたことのある美容業界で活躍中の医師。また日本美容外科学会認定専門医をはじめとした様々な資格を所持しているため、実績を重視したい人におすすめのクリニックです。 ヴェリテクリニックで採用されている医師の実績は、みな日本美容外科学会の専門医です。銀座院、名古屋院、大阪院の院長を務める医師は指導医なので安心して施術を任せることができます。 プリモ麻布十番クリニックの院長は形成外科と美容外科の2つの学科を経験しているため、広い視野で様々なアドバイスをしてくれます。また医師になって15年以上とキャリアも充分な医師です。
リンク 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ
目頭切開の 名医がいる クリニックはココ!

※このサイトの情報は、個人が調べてまとめたサイトです。
必ず各クリニックの公式ホームページをご確認ください。

ページの先頭へ
魅惑の目元を手に入れる♪目頭切開の名医を探せ!