高須クリニック

高須クリニックの特徴

症例数300万件以上!エキスパート集団の高須クリニック

高須クリニックの公式HP画像

引用元:高須クリニックの公式ホームページ
(http://www.takasu.co.jp/)

「Yes!高須クリニック」のCMを始め、メディアへの露出が多く、知名度ではトップクラスを誇る大手美容外科クリニック。難易度が高く他院で断られたような施術でも「YES」と答えられるような技術力を誇って、このキャッチコピーなのだそう。

クリニック名にドクターの名字を銘打ったことには同院の施術に対する責任感が込められているんだとか。ドクターのCM、テレビ出演に積極的なのは美容外科業界をよりオープンにしたいという列記とした理由があります。

そのぶん料金は高めな側面もありますが、在籍している医師全員が厳しい臨床訓練と研さんを重ねてきており、その技術力には各方面から高い評価が寄せられています。

美容外科学会に参加したり名医の技術を実際に目にしたりすることで、国内外の最新技術を施術に取り入れているといいます。さらに、その技術は患者さんに施す前に高須克也院長が自ら体験し安全性を確認しています。

名古屋院の高須幹弥院長は、特に麻酔技術への造詣が深く、施術や患者の体質に応じてさまざまな麻酔方法を使い分けるため、術中はもちろん術前術後の痛みもほとんど感じないということで定評があります。厚生労働省から麻酔標榜医としての認可も受けています。

診療科目は目元や鼻、耳をはじめとした顔からしわやたるみ、にきびなどの美容皮膚科、豊胸やわきが、医療レーザー脱毛などのボディのほか、女性特有・男性特有の悩みにも対応しています。

目頭切開に関しても、蒙古ひだが多く、傷跡を小さくしたい人にはZ法、蒙古ひだを切除してしまいたい人にはW法、内側に目を大きく広げたい場合はV法など、場合に応じて使い分け、ひとり一人に最適な方法を提案してくれます。

他院でよくある「後戻り」の心配もほとんどないです。

「イメージと違った」という術後の失敗を防ぐために、時間をかけたカウンセリングとコンピューターを用いたシミュレーションを実施。患者さんの希望を聞きながら顔のバランスと目の大きさ・形の仕上がりを入念にチェックします。

目元の施術においては目頭切開以外に目尻切開、眼科下垂、逆さまつ毛修正などを受けられるため、複数の施術を併行する患者さんもいるようです。一部の施術でモニターを募集しており、採用者には30~50%の割引料金の特典を付けています。

また、高須クリニックでは施術で用いる素材や薬剤、機器に関して高品質のものしか使用しないというこだわりをもっています。注射針一つとっても針の細さや切れ味の鋭いものを選び、部位に応じて針を使い分けることで患者さんの苦痛を和らげるように工夫しています。

名古屋院では手術後の腫れに対応した「治打撲一方」と呼ばれる漢方薬や内出血に対応した「ケラスキンクリーム」を用意しています。これらは術後のダウンタイムを長引かせないために効果的です。

誰もが知っているであろう高須クリニック(名古屋院)の特徴や口コミ、目頭切開の施術方法などを解説しています。

目頭切開の施術方法と費用@高須クリニック

費用 片目 12万5,000円
両目 25万円
所要時間 30分ほど
施術の特徴
  • Z法、W法、V法など、それぞれの目の形や希望に合わせて使い分けている。
  • コンピューターによる事前シミュレーションが可能。

多くの患者から尖った感じの目頭が人気の仕上がりとなっているため、目頭切開の施術は基本的にはZ法で行っている。Z形成の方法によっては、白人のようなくっきりとした二重まぶたも実現する。

カウンセリング当日の治療も受け付けており、術後のアフターケアと合わせても最少2回の通院ですべての施術が完了できる。内出血など術後のリスクを理解した上で、適切な指導を行っている。女性患者はもちろん、男性患者の症例も豊富で、自然体な仕上がりが特長的である。

目頭切開を施すことで美の黄金比率(目の横幅と目の間隔が1:1の状態)にし顔全体のバランスを整えることを重要視している。

目頭切開の名医「高須幹弥 院長」

知名度抜群のサラブレッド医師

言わずと知れた大手美容外科、高須クリニックの名古屋院で院長を務める高須幹弥医師。

1975年2月1日生まれ。愛知西尾市出身。

1999年に藤田保健衛生大学医学部を卒業、同大学病院の麻酔救急科に勤務し、2001年に麻酔科標榜医の資格を取得。さらに大学院へと進み、同大学病院の形成外科に入局。

同年には父・高須克弥医師が院長を務める高須クリニックにも勤務し、2007年に名古屋院の院長に就任しました。目頭切開をはじめとする目の手術全般、鼻、輪郭、若返りなどどの分野においても高い技術を持つ高須幹也医師。

美的センスに優れ、2005年には父である高須克弥医師にフェイスリフトや植毛など10種類以上にも及ぶ若返り手術を行った経験を持ちます。

自身も過去にイタリアンリフトやイタリアンリフトファイン、ゴールデンリストなどの施術を行った経験を持ちます。また、サマークールやスーパーアンチエイジング点滴、ヒアルロン酸注射などの治療を定期的に行っているといいます。

治療以外にも、紫外線や食事、睡眠などの生活習慣に気を配っているそうです。アルコールやタバコは一切摂取しないという徹底ぶり。それも、患者さんの見本になるため。高須医師の医師としての意識の高さが伺えます。

大学病院で麻酔科に従事していたことから、痛みの少ない施術に定評があり、クリニックには高須医師を求めて著名人も数多く訪れるそうです。「日々精進」を座右の銘として掲げる高須医師は、日本形成外科学会・日本美容外科学会に所属し、常に最新の技術を研究しています。

また、日々ファッション雑誌などにも目を通し最先端の流行を取り入れるなど、日進月歩な美容医療において、情報収集にも余念がないドクターです。

休日はお子さんと遊んだり趣味のゴルフを楽しんだりと親しみやすい一面も持ち合わせています。実際、高須医師が毎日書いているブログには多数のコメントが寄せられており、質問にも可能な限り返信されていらっしゃいます。

動画サイトでは、同氏自ら出演し美容整形に関する質問や悩み相談などに回答。その真面目で真摯な人柄から、ブログや動画をきっかけに施術の予約をされる方、東京からわざわざ来院される患者さんもいるくらいです。

高須医師がこれまでに担当した患者さんは、下は10代から上は90代までと実に幅広く、抱えている症例の多さを如実に表しています。

ドクター経歴

  • 1999年
    - 藤田保健衛生大学医学部卒業
    - 藤田保健衛生大学麻酔救急科に勤務
    - 麻酔科標榜医取得
  • 2001年
    - 藤田保健衛生大学大学院入学。形成外科入局。高須クリニック勤務
  • 2002年
    - 群馬県立がんセンター頭頚部外科勤務
  • 2003年
    - Ivo Pitanguy Institute Postgraduate Course (Brazil) 研修
  • 2005年
    - 単一植毛手術の研究にて医学博士取得
  • 2007年
    - 日本形成外科学会専門医取得
    - 高須クリニック名古屋院院長

高須クリニックを利用した人の口コミ

口コミ二重の幅が狭く、美容に詳しい友達に目頭切開を薦められました。いくつかカウンセリングに行きましたが、高須クリニックは自分の顔の写真でシミュレーションしながら説明してくれて、どのようなデザインにするか見ながら決められたので分かりやすくて良かったです。
手術も10分くらいで、あっという間に終わりました。(24歳/女性)

口コミ高須クリニックは高額という話を聞きますが、目頭切開の手術は、他とそれほど変わらない価格だと思いました。口コミを調べて、先生の腕が良さそうだったのでお願いしました。
麻酔クリームを塗って、部分麻酔の注射をしたのですが、ほとんど痛みを感じませんでした。先生も優しく、手術中に声かけをしながら進めてくれて安心してお任せできました。(33歳/女性)

口コミ名古屋院は駅からも近いし、院内はとても清潔でスタッフさんも親切です。説明も丁寧でしたし、仕上がりのイメージがよくわかって、安心してお願いできました。
術後は3日くらい腫れが目立ち、不安でしたが、フチありのメガネをかければほとんど外からは見えません。抜糸がちょっと痛かったですが、その後は腫れもよくなり、打ち合わせどおりの目元になることができました。(40歳/女性)

口コミ安心して施術が受けられると思って高須クリニックを選びました。カウンセリングではわかりやすくシミュレーションをしてもらったし、手術も全く痛みを感じることなくすぐに終了しました。施術後は抜糸するまでしばらく糸はそのままでしたが、腫れはましなほうだったのでメガネをかけて外にも出られました。その腫れ自体もすぐに消えて、今は毎日普通に過ごしています。目頭切開、目を大きくしたい方におすすめですよ。(20代/女性)

口コミ他院で行った目頭切開では満足いかず、高須クリニックに修正をお願いしました。前にほかの施術をしてもらったときに満足度が高かったので、今回もお任せしようと思ったからです。 術後は特に腫れが目立つこともなく、サングラスとマスクをしただけで帰宅できました。ただ、麻酔のときに力が入ってしまったために目頭部分に青あざができたくらいです。 先生だけでなく看護師さんもとても親切に接してくださるので安心できるクリニックです。(20代/女性)

口コミ両目が離れているのが前々から気になっていました。あと、蒙古ひだが強くて目が小さく見えるのが悩みでした。 クリニックは色んなところの症例や口コミや体験談などを調べて、術後の傷が目立たず、一番綺麗だと思った高須クリニックにしました。 カウンセリングは執刀医もすることになっていて、2回目は院長自らがカウンセリングしてくださいました。 実際に手術を受けてたところ、傷も全く目立ず、こちらを選んで本当に良かったと思っています。(20代/女性)

口コミ腫れぼったい厚いまぶたをしていて、幅の狭い、しかも左右で差のある二重のラインがコンプレックスでした。私は少しくらい違和感があっても構わないから平行二重にして欲しかったんですが、お医者さんのアドバイスに従って結局末広二重のままで目頭切開してもらうことにしました。でも最終的にお医者さんの意見に従って良かったのだと思います。今、一見すると末広二重に見えますが、ぎりぎり目頭でくっついていない平行二重です(20代/女性)

口コミダウンタイムを取れるタイミングが限られていたので、目頭切開と二重全切開と鼻プロテーゼの施術を同時に受けることになりました。 でも、どれも痛みはほぼなくて、先生の手際の良さもあり、施術は全て入れて30分程。さすがだな~と感心しました。 目頭切開に関しては術後も腫れはほとんど見られませんでした。しばらく左右非対称の赤味が残っていましたが、それも日に日に引いて行き目立たなくなりました。 今は前よりかわいくなれたと思います(20代/女性)

クリニック概要:高須クリニック 名古屋院

所在地 愛知県名古屋市中村区名駅4-7-1 ミッドランドスクエア8F
アクセス JR線「名古屋駅」より徒歩5分
営業時間 9:30~22:00

 

目頭切開の 名医がいる クリニックはココ!

※このサイトの情報は、個人が調べてまとめたサイトです。
必ず各クリニックの公式ホームページをご確認ください。

ページの先頭へ
魅惑の目元を手に入れる♪目頭切開の名医を探せ!