東京美容外科

東京美容外科(大阪梅田院)で受けられる目頭切開の料金や特徴、東京美容外科で実際に施術を受けた方の声をまとめています。

東京美容外科の特徴

経験を持つベテラン医師が手術を行う東京美容外科

東京美容外科の公式HP画像

引用元:東京美容外科の公式ホームページ(https://www.tkc110.jp/)

東京美容外科は日本に広く展開している美容外科クリニック。海外のクリニックと技術提携を組んでおり、知識に基づく高度な医療技術を患者に提供しています。

東京美容外科で手術を行える医師は、美容外科医としての経験10年以上か形成外科認定医の資格を持ち3年以上の経験のあるベテラン医師のみ。経験と知識を持つプロが1人一人に合わせた治療を提供します。

東京美容外科では、カウンセリングやアフターケアの対応に力を入れており、メール相談やカウンセリングは無料で実施しています。アフターケアでは施術後、どのようなトラブルがあっても一生涯対応するということを約束として掲げています。

多彩な診療科目で多方面からの「キレイ」を叶える

二重の施術(埋没法、切開法)、眼瞼下垂、目頭切開、目尻切開など目元の施術だけでも複数の施術メニューを用意。目頭切開と二重の施術と合わせて行うことも可能ですので、一重の場合は同時に行うことでより審美性を高めることができます。

一度切ってしまった蒙古ヒダを再形成する「目頭切開修正」も取り入れています。もちろん、他院の施術修正にも対応。

ほかにも、顔の施術に関しては鼻や顎、輪郭の施術の他、エイジング、美容皮膚科、フィラー(注入治療)などを行っています。

また、体の施術に関しては豊胸やボディ形成・脂肪吸引・痩身を行っており、タトゥーやホクロ除去、発毛・育毛など多方面での美を実現させています。

さらに、婦人科や男性専門の診療科目を設置。女性特有、男性特有の悩みも相談できるのが特徴的です。

患者さんが安心できるよう最善を尽くす

東京美容外科がもっともこだわっている点は、患者さんが抱えている不安を取り除くこと。

患者さんの美容整形への不安を少しでも軽減させるため、施術前の説明をしっかり行い、明瞭会計を実施しています。一部施術を除いて初診料および再診料、局所麻酔料はコース料金に含まれているため、余分な費用がかかる心配もありません。

さらに、院内の設備や器具などの衛生面も徹底的に管理。スタッフの教育にも力を入れ、患者さんが快適に来院できるような環境作りを行っています。

また、同院では他院で施術を受けた方、再手術の検討をされている方を対象にした「セカンドオピニオン外来」を併設。的確な判断力をもってアドバイスしています。

目頭切開の施術方法と費用@東京美容外科

費用 ベーシック 10万円
スタンダード 20万円
プレミアム 35万円~
東美オリジナル法 50万円~
所要時間 30~40分
施術の特徴
  • 内田法、Z法、アルツ法、パーク法、VY形成などさまざまな施術法を用意。1人ひとりの目頭に合わせた施術ができます。
  • 他院修正は各料金の20%アップ
  • 麻生統括院長が施術を行う場合、通常料金の1.5倍の費用がかかります。
  • 当日の施術も可、通院は必要だが入院は不要。
  • 33G(国内最極細針)で麻酔を行うため、ほとんど痛みを感じない。

目頭切開の名医「川路智子 医師」

女性の願いを叶える美容外科医

2003年に藤田保健衛生大学医学部を卒業後、名古屋医療センターで2年間勤務。大手の美容外科で院長を歴任していたこともあります。2016年には東京美容外科の診療部長に就任。現在は大阪梅田院の院長として多くの患者の治療にあたっています。

女性の持つ「キレイになりたい」「コンプレックスを解消したい」という願いを現実にするため、日々技術と知識を高めている川路医師。目頭切開のほかに二重施術、眼瞼下垂などの目元のエイジングケアや豊胸、痩身といった身体の悩みを解消しています。

女性医師ということもあり、女性特有の悩みに対応した婦人科も専門分野としています。日本美容外科学会にも所属しており、確かな技術をもったドクターといえるでしょう。

自身の交通事故がきっかけで医師の道へ

川路医師は女性目線でのきめ細やかな施術に定評があり、「美人女医」と呼ばれることも。リピーターも多いといいます。

各学会や講習活動にも積極的で、これまでに童顔トータルプロデュース講習会、マイクロボトックス研修会、フェイスリフト技術講習会などへの参加を行っています。

そんな川路医師が医師を目指したきっかけは、自身の交通事故だったそうです。その時に医療がいかに大切なのかを知ったことに加え、両親がともに医師であったことから「必然的にこの道に進んだ」と語っています。

また、事故の治療中に医師とのやり取りを行っているうちに、自身は患者の気持ちを汲み取ることのできる医師になろうと決意されたんだとか。

こういった経験があってこそ、今の川路医師が存在するといっても過言ではないでしょう。

目元の施術や豊胸、アンチエイジングを得意とする

川路医師が自身で得意と語っているのは目元の施術・豊胸・アンチエイジングなどです。目頭切開ひとつとっても、可能な限り患者の希望に適した施術方法を選び、時には複数の施術方法を併用したべストな施術を提案。

今後は、患者さんが肩の力を抜いて来院できるような美容外科にしていきたいとのことです。

また、女性ファッション雑誌でインタビューを受けた経験を持ち、女性からの支持も高いことが伺えます。実際に、モデルの方が川路医師を指名して訪れることもあるとのこと。

自身もボトックス注射や水光注射を行うなど美容に対しての意識の高さも感じさせます。

ドクター経歴

  • 2003年
    - 藤田保健衛生大学医学部卒業
    - 名古屋医療センター 勤務
  • 2005年
    - 愛知医科大学附属病院形成外科勤務
  • 2016年
    - 東京美容外科大阪梅田院診療部長
    - 東京美容外科大阪梅田院院長

東京美容外科を利用した人の口コミ

口コミ 目頭切開手術を受ける前は、とても緊張していました。手術は短時間で終了して痛みも麻酔のおかげか特になかったです。
しばらくしたら痛みが出るのかなと考えていましたが、痛み止めを使う必要もなかったです。周りの人からもきれいになっていると評判も良く、目頭切開を受けたおかげで、楽しい毎日を過ごせています。(29歳/不明)

口コミ 目頭切開手術を受けるのは初めてなので不安がありましたが、クリニックの先生がとても親切に対応してくれたので安心して施術を受けられました。
まぶたを押されている感覚はありましたが痛みはなかったです。術後は少し腫れていたので洗顔時やお化粧をする時は気を使いましたが、現在では腫れもなく傷も目立っていないので満足しています。(26歳/不明)

口コミ 施術前のカウンセリングで痛みや腫れ、ダウンタイムなどについて私が納得できるまで説明してくれたので、安心して治療を受けました。
手術後腫れは本当に引くのか、痛みが出てこないかなど不安なこともありましたが、日ごとに腫れが改善しているのを鏡で見て、完全にひくのが楽しみに。勇気を脱して施術を受けてほんとに良かったと思います。(32歳/不明)

クリニック概要:東京美容外科 大阪梅田院

所在地 大阪府大阪市北区芝田1-4-14 芝田町ビル6F
アクセス 阪急「梅田駅」茶屋町出口より徒歩1分
営業時間 10:00~19:00(完全予約制)
目頭切開の 名医がいる クリニックはココ!

※このサイトの情報は、個人が調べてまとめたサイトです。
必ず各クリニックの公式ホームページをご確認ください。

ページの先頭へ
魅惑の目元を手に入れる♪目頭切開の名医を探せ!