魅惑の目元を手に入れる!目頭切開の名医ガイド » 目頭切開とは?知っておきたい基礎知識

目頭切開とは?知っておきたい基礎知識

目を大きく見せる手術、目頭切開とは?ここでは基礎的な知識をまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

正しい知識で臨む目頭切開

疑問のイメージ目頭切開とは、基本的には目頭部分の余分な皮膚を小さく切り取り、縫い合わせて、目の形をデザインすることです。W法やZ法など、さまざまな術式があります。

メスを入れるのはほんの数ミリ。ダウンタイムは1週間で、術中や術後の腫れ痛みが少なく、傷も残りにくい美容整形術です。

ほかの整形術に比べるとリスクが低く、効果が出やすいので、気軽に受けていらっしゃる方も少なくありません。

すでに目以外の部分で美容整形の経験がある方にとっては、簡単な手術という印象のようです。

とはいえ、リスクはゼロではありません。

体の隠れた部分と違い、常に人目にさらされ、顔の印象を大きく左右するのが目です。絶対に失敗したくないですよね。

ここでは、目の手術で後悔しないために、知ってほしい基本知識をお伝えしていきます。

目の整形を初めてする方、美容整形そのものが初めての方がもっとも気になるのは、手術中の痛みや、手術後の痛みに関することではないでしょうか。

目頭切開にはどんな種類があって、どんな施術をするのが自分には向いているのかも気になるところ。

また、ダウンタイム中に会社や学校を休まなくてはならない場合は、計画を立てなくてはなくてはなりません。傷が消えるにはどれくらいの期間が必要なのでしょうか。

さらに、どんな失敗例があるのか、整形がばれないかも心配ですよね。

手術を受けてから「こんなはずじゃなかった…」と後悔しないために、事前にどんなリスクがあるのかを、その対処法まで知っておくと安心です。

知っておきたい目頭切開のQ&A

1.どんなタイプのひとに向いているの?

目頭切開はどんなひとが受けても効果的!という手術ではありません。残念ながら、別の施術が良い顔の人もいます。ここでは、どんなタイプの人が目頭切開に向いているのか、向いていない人はどんなタイプなのかを解説しています。

2.いくらくらいかかるの?

費用相場はざっくりとまとめれば、両目の施術で20万円~30万円といったところです。もちろん、これよりも安いところもありますが、本当に安ければいいの?と自問してみてください。また、追加料金の発生する場合についても紹介しています。

3.どんな手術を行なうの?

目頭切開手術を受けるにあたり、カウンセリングから術後まで、どのようなステップをたどるのかを紹介しています。また、人気の施術であるW法とZ法は簡単な手法の解説をしていますので、気になる方はチェックしてみてください。

4.失敗したらどうなるの?

目頭切開も手術のひとつですから、やはり失敗するのは怖いことですよね。ここでは、失敗したらどうなってしまうのか、また修正する方法はあるのかといったことについて解説しています。ぜひ読んでみて、安心してください!

5.手術は痛いの…?

少ししか施術しないからといって、やっぱり切ったり縫ったりするのが目頭切開。痛みがとても気になります。手術の前の麻酔や手術中、術後、抜糸時といった、それぞれの段階での痛みについて、調べてみました。

6.傷跡でバレないかしら?

できることなら、整形手術をしたことは、あまり知られたくないですよね。目頭切開をすると、どのくらいの傷跡が残るのか、そこからばれることはないのか、実際の状況をまとめています。傷跡が残らないための注意事項も必見!

7.ダウンタイムはどのくらいみておけばいいの?

手術をしたあとの安静期間をダウンタイムと呼びますが、目頭切開の場合、ダウンタイムはどのくらい必要で、普段の行動をどの程度気をつければよいのでしょう?ダウンタイム期間中の注意事項についても紹介しています。

8.ほかの目の手術と一緒に受けられる?

理想の目のデザインに近づくためには、目頭切開だけでなく、他の目の手術も受けたくなる場合があります。二重整形の施術などとの組み合わせが可能かどうかを調べて観ました。

目頭切開の 名医がいる クリニックはココ!

※このサイトの情報は、個人が調べてまとめたサイトです。
必ず各クリニックの公式ホームページをご確認ください。

ページの先頭へ
魅惑の目元を手に入れる♪目頭切開の名医を探せ!