いくらくらいかかるの?

施術を受けるときに、やっぱり一番気になるのは費用の話。ここでは目頭切開手術にかかる費用について調査しています。

目頭切開の費用とは

疑問目頭切開は手術方法がさまざまで、片目だけの施術や、修正手術、そのほかの施術との組み合わせなどがありますが、相場は「両目」で20万円~30万円くらいです。

片目の手術だけだとその半分の10万円~15万円くらい。

ちなみに目頭切開の修正についてはケースによって大きな開きがありますが、最低30万円からと、多くのクリニックで、目頭切開の費用よりも高めです。

最低価格を調べてみたところ、激安価格で両目5万円程度、というクリニックもありましたが…。症例がたくさんあり、患者さんからの支持を受けているクリニックというのは、だいたい上記の価格が相場でした。

ちなみに、日本よりも美容整形が盛んな韓国の目頭切開は人気で、より安価な施術を求めて渡航を考える方も少なからずいらっしゃるようでした。

そんなに安いのかと気になって調べてみたところ、信頼が厚いとされる大手クリニックでは両目10万円から15万円程度が相場という印象。やはり安いですが、交通費などを考えると結局負担は同じくらいでしょうか。

目頭切開は少しの施術で顔の印象を大きく変えるだけでなく、かなりの技術力が求められる施術です。

失敗した場合は修正も難しいですし、ダウンタイムの間のカウンセリングのこともあります。この程度の価格差しかないのであれば、個人的には、少しくらい高くても日本で名医を探して施術したいな…と思います。

施術に含まれる費用と追加料金など

目頭切開の料金の内訳は、必ず確認してください。

施術が完了するまでの間、カウンセリング、デザインやシミュレーション、麻酔、施術、アフターケアなど、さまざまな経過をたどります。

経験豊かで患者さんの支持も厚いクリニックでは、それらが適正価格で提示され、運営しているはずです。

事前に説明されていない追加料金がそのたびに加算されていくことがないように、見極めてください。

追加料金が発生する場合

追加料金で気にすべき重要なことは、多くのクリニックで、麻酔に関して追加料金が発生する場合が多い点です(もちろん事前に案内があるはずです)。

目頭切開では、ほとんどが局所麻酔を用いて行われます。局所麻酔でも痛みはありませんが、施術の最中に感覚が残るため、「触られているのがわかって怖い」といった体験談もありました。

痛みが不安な患者さんのために、多くのクリニックでは静脈麻酔をはじめとする、さまざまな麻酔方法が追加できるようになっています。

例えば眠った状態で施術ができる静脈麻酔を追加すると、2万円~5万円の追加費用がかかります。

また、目頭切開の修正の場合、他院の施術を修正する場合は、5000円程度の診察料がかかることがあります。

いずれにしても、カウンセリングを受けた際に、どのくらいの費用がかかるのかは、しっかりと確認するようにしてくださいね。

目頭切開の 名医がいる クリニックはココ!

※このサイトの情報は、個人が調べてまとめたサイトです。
必ず各クリニックの公式ホームページをご確認ください。

ページの先頭へ
魅惑の目元を手に入れる♪目頭切開の名医を探せ!