グラマラスライン体験者の口コミを紹介!

瞼

下まぶたを下げることでより「たれ目」になれる「グラマラスライン(下眼瞼下制術)」。

ここではグラマラスラインを体験した人の口コミを集めました。

グラマラスラインを形成した人の口コミを紹介

20代 女性

「キツイ印象の目元がコンプレックスで、毎朝たれ目メイクに時間をかけていました。しかし友人がグラマラスライン形成をしたのを知って、私もやってみようと思い治療しました。

初めての整形だったので緊張しましたが、とても女性らしい優しい目元になれました。また、仕上がりが自然な感じで満足しています。」

20代 女性

「グラマラスライン施術は痛いと聞いていましたが、予想していたよりもはるかに痛かったです(笑)。

ですが、ダウンタイムは思っていたよりも早く終わって外にも出られたので良かったと思います。

仕上がりは左右で二重の幅が違っていて、左目が奥二重になっていまいましたが、むしろ整形したとバレない自然な感じになっていると思うので、前向きに考えています(笑)。」

20代 女性

「以前、まぶたの裏側からの切開施術を行いましたが、希望通りにならなかったので外側からのグラマラスライン施術をしました。

デザインもしっかりしてもらったので、大満足のたれ目になれました。

さらに、目もぱっちり大きく見えるようになりました。」

30代 女性

「目つきがきついと言われたことがあり、ずっと悩んでいました。

カラコンを入れて黒目を大きく見せてみたり、下まつ毛にたっぷりマスカラをつけて何とかたれ目に見えるようにメイクしたりしていましたが、あまり思ったような効果がありませんでした。

前に二重の埋没施術をやったことがあるので、グラマラスライン施術に対して特に不安はありませんでした。ほとんど腫れもなく、切開した割にはダウンタイムもほとんどありませんでした。

最初少し赤みがありましたが、ファンデーションで隠せる程度だったので全然大丈夫でした。

やさしい顔になったと言われますが、グラマラスライン施術のおかげだと思います。

たれ目気味にしたことで自然と黒目が強調されたので、もうカラコンをする必要もありません。」

20代 女性

「施術後は内出血は少なかったものの、最初の1ヵ月はとても腫れていて、経過がとても不安でした。

2〜3ヶ月経って、幅は狭くはなっているものの、食い込みやぷっくりとしているのがまだ気になるため、満足度はMaxではないです。もう少し経過を見てからって感じです。」

20代 男性

「グラマラスライン形成で、手術後の三白眼が気にならなくなりました。悪目立ちすぎることもなく、生活も支障なく送れるようになりました。」

50代 女性

「グラマラスライン術後に痛みを感じ、帰宅前に痛み止めを飲みました。

その後は我慢できる程度の痛みが、24時間くらい続きました。腫れと内出血があることは手術前に聞いていたので、想像程度でした。

一週間後に抜糸に行きました。抜糸時にかたぶたが取れてしまい消毒液がしみたので、念の為、まぶたへのメイクは数日の間避けました。

仕事は出来る状態だったので、腫れと黄色見がかった内出血を和らげるような眼鏡をかけて復帰しました。1ヶ月が経ち、腫れは落ち着き、傷跡は赤い線のようになっています。普通通りメイクをすれば、傷跡が目立つようなことはありません。」

ダウンタイムや術後の症状の落ち着きに時間がかかる方もおられるようですが、「目が大きく見えるようになった」「女性らしい優しい目元になれた」「黒目が自然に強調されるようになった」など、グラマラスライン形成で目元のコンプレックスが解消され、自信を持てる美しい目を手に入れた方が多数おられるようですね。

目頭切開の 名医がいる クリニックはココ!

※このサイトの情報は、個人が調べてまとめたサイトです。
必ず各クリニックの公式ホームページをご確認ください。

ページの先頭へ
魅惑の目元を手に入れる♪目頭切開の名医を探せ!